プロポーズの手作りプレゼントを考える

プロポーズのプレゼントは、一生の思い出になります。だからといって、高価なプレゼントを贈ればいい、というわけでもありません。彼女の記憶に残るプレゼントは、もしかしたら自分で作った手作りのプレゼントが正解かもしれません!

手作りがオススメな理由

プロポーズで手作りプレゼントがオススメなケースがあります。例えば、演出がそもそも凝っている、とか、彼女の好みに合っている、とか。プロポーズするときに、プレゼントを渡さない、お金がなくて渡せない、という彼氏も、手作りなら、低予算で製作できます。プレゼントなしのプロポーズは寂しいので、せめて手作りしましょう!

代表的な手作りプレゼント

いくつか手作りプレゼントの例をご紹介します。彼女にピッタリなプレゼントが見つかるといいですね。

自宅でバルーン

風船のプロポーズは、自宅でプロポーズするときに向いています。事前に沢山の風船を膨らませて、部屋中に浮かせておきます。キャンドルや照明での演出があると、もっといいですね。

で、彼女を自宅に招いたときに、プロポーズします。最初のインパクトが肝心なので、彼女を部屋に入れてからプロポーズするまでの流れをしっかり考えておきましょう。ちょっとしたリハーサルをするのもオススメです。

ケーキ&手料理

こちらも自宅でのプロポーズの演出。彼女の誕生日プレゼント手料理を振る舞う男性も増えていますが、それのプロポーズ版です。手料理のプロポーズの大きなメリットは、「家庭的な男性」を演出できる点です。結婚する相手が、しっかりと家事や料理ができる男性だと、彼女も安心ですよね。

手料理を振るまいながら、最後のケーキがプロポーズの瞬間です。ケーキ作りは慣れないと大変なので、練習が必要ですが、効果は抜群です。

部屋の明かりを消して、ケーキを持ってくる、って演出。プロポーズじゃなくても定番ですよね。だから、彼女が油断するんです。プロポーズじゃないと思っていたところで、突然のプロポーズ。サプライズプロポーズにピッタリです。ケーキに「結婚してください」や「Will you marry me?」とメッセージを書いておくと演出力アップです。

手紙

シンプルながら、もらって嬉しいのが手紙です。もちろん直筆ですよ。普段手紙を書かない男性だと、さらに効果的!緊張するプロポーズでも、手紙を朗読するなら緊張せず、想いを伝えられます。長すぎてもいけません。

手紙は、結婚して何年か経ったときに、ふと読み返したりできるので、彼女にとっては宝物になりますよね。

アクセサリー

手作りアクセサリーは、シンプルながらいいアクセントのある贈り物になりますね。小物作りが好きな彼女には適しています。ただ、安っぽいアクセサリーになってしまって使いにくい、と感じそうな彼女にはオススメしません。手作り好きな彼女限定のプレゼントです。

パワーストーンの数珠を手首につけているような女性にはいいかもしれません。

アルバム

結構ベタな演出ながら、意外にオススメなのがアルバムです。普段から写真は沢山撮っても、なかなか印刷しないですよね。しっかりと印刷して、アルバムにして渡すっていうのは、二人の思い出を振り返る意味でも大切なことです。

あと、意外な活用方法としては、結婚式のプロフィールビデオを作るときに便利だったりします。プロフィールビデオとか、メッセージカードで大変なのは、二人の写真探しですからね。あと、披露宴会場の入り口に置いておいて、独身時代の二人の写真を楽しんでもらう、なんて演出もできます。

SNSでもご購読できます。