イマドキのプロポーズ事情について色々調べてみました!プロポーズだと指輪を贈るイメージだったんですけど、最近ではそうでもないんですねぇ。婚姻届やケーキ、歌、プレゼントには様々なバリエーションがあるようです。

プロポーズが指輪って少ないの?

プロポーズといえば、給料3ヶ月分の指輪を買って、レストランでリングケースを取り出してプロポーズ、というのが、最もオーソドックスなイメージですよね。

最近でも、ドラマのシーンで、プロポーズをするシーンがあります。

そのとき、男性が手元に指輪の紙袋を持っていて、コンシェルジュに「給料3ヶ月分の指輪を持っているんじゃないかと思って」って言われます。

いや、普通、そんなこと言われないと思いますけど・・・。

「給料3ヶ月分」って、ジュエリー業界の宣伝文句で、実際はそんな金額ではない人が大半です。バレンタインデーのチョコレートと似てます。

そもそも、そんな高い指輪をプレゼントしてない上に、プロポーズで指輪を渡す人は少なくなりました。

男性(夫)が購入した割合ってどのくらいだと思いますか?

ほとんどのカップルは、男性が購入してプロポーズしてそうなイメージがありますよね。

なんと、30%です。婚約指輪を決めた男性は、全体の3割しかいません。予想外の結果で驚きました。もっと多いと思っていたので、意外ですよね。

出典:指輪なしでプロポーズに花束ギフトがベストな10の理由

女性は、「プロポーズ=指輪」のイメージが強いのですが、実際、なぜプロポーズで婚約指輪を贈らない理由がわかれば、納得してもらえます。 続きを読む